ブログ

意外と甘いお酒なんです|高槻 肉寿司

意外と甘いお酒なんです|高槻 肉寿司

こんにちは!高槻 肉寿司PR担当です。

 

名前を聞いただけで、そのものをイメージしてしまうことはよくあることですよね。

そしてそのイメージだけで、近づいたり遠ざけたりもしてしまいますよね。

特に食べ物・飲み物ではそんなことありませんか?

今日ご紹介するお酒も「意外にも・・・」と思っていただけると思います。

 

「強そう」なイメージ?

まず最初にご紹介するのは芋焼酎「黒霧島」です。

焼酎というだけでも、なかなか飲まない人からすると強いイメージがあるお酒ですよね。

そこにお酒の強い九州をイメージさせる”霧島”と付いていれば、ピリッとしてそうなイメージがつきませんか?

実は、その反対で、このお酒はとろみがあって甘さのある芋焼酎なんです。

”黒麹”を使用しており、サツマイモも芋焼酎の原料として有名な黄金千貫を使用して甘さと香りにこだわっています。

酒造りに大切な水も、湧水の”霧島裂罅水”を使い、原料にとてもこだわったお酒なのです。

味わいも深みがあり、後味もすっきりしています。

 

鋭い味?

次にご紹介するのは麦焼酎「知心剣」(しらしんけん)です。

こちらも”剣”という字から、鋭い=キリッとして辛口のお酒、というイメージがつきませんか?

実はこのお酒も甘いのです。

麦焼酎というだけでも、辛口をイメージされやすいかもしれませんが、実はそうではないのです。

先ほどの黒霧島と同様に、”黒麹”が使用されているのですが、それを使って麦麹にしています。

その麦も国産の二条大麦を使用しており、麦本来の香ばしさがあり、甘く飲みやすいお酒に仕上がっております。

”しらしんけん”というのは、大分県の方言で”一生懸命”という意味なのです。

酒造元の”しらしんけん”な思いが詰まった麦焼酎です。

 

いかがですか?

どちらも甘さのあるお酒なので、辛口が苦手な方でも美味しく飲んでいただけるかと思います。

ぜひ飲んで名前からイメージされる味との違いを楽しんでくださいね。

 

 

 

こだわりある店内と逸品料理

和風なレトロな空間の店内で、自慢の肉寿司をご堪能下さい。馬肉の赤身、せせり、中トロなどの握り達、ローストビーフ、和牛とろカルビ、名物さしとろなどを独自の調理法で仕上げております。
また、肉さし、肉珍味など逸品料理も多数ご用意しております。ぜひご賞味下さい。

本日もみなさまのご来店心よりお待ちしております。

以上、高槻 肉寿司PR担当でした!

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7557

ネット予約はこちら!
Facebookはこちら!
Instagramはこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※2019年10月からの消費税改定に伴いまして、ご来店時の価格とサイト表記金額が異なる可能性がございます、詳細お問い合わせは店舗までご連絡ください。

店舗一覧